ARTcollectors' in Asia

art fair

  • ART Basel in Hong Kong The show attracted an attendance of over 88,000

    Translations:

    zhaozhao「In Extremis」(Tang Contemporary Art)   photo:provided by Basel HongKong 

    The highly anticipated seventh edition of Art Basel in Hong Kong closed on March 31, 2019, having brought together collectors from over 70 countries and territories, notably from Hong Kong, Mainland China, South Korea, Taiwan, and the United States, resulting in strong sales for galleries from all market sectors. During the five show days, private collectors as well as representatives from over 130 leading international museums and institutions attended the show.

    more

    Category: art fair

  • 巴塞爾香港到場人數8萬8千人

    Translations:

    趙趙「In Extremis」(Tang Contemporary Art)   圖片:巴塞爾香港提供

        327展會到31日為期5天的展期結束,藝術巴塞爾香港掀起了一場狂熱的藝術浪潮。來自世界35個國家,地區的242家畫廊參與(首次參展的畫廊有21家),世界各國的藝術收藏家愛好者在此齊聚一堂。根據巴塞爾香港發佈的數據,超過130 家世界美術館和美術機構的頂尖人物都參與進來,第7回藝術巴塞爾香港的成功是有目共睹。

    more

    Category: art fair

  • 第5回アートセントラルが香港で開催!

     2019327日から331日まで第5回アートセントラルは香港中環龍和道9号の中環海浜活動空間に開催されます。今回のフェアは世界22の国から選ばれた107軒のギャラリーが参加予定です。30軒のギャラリーが初めてアートセントラルに参加します。    5日間の展示会は、舞台芸術、大きなインスタレーション、コンテンポラリな藝術に有名な人物による座談会もあります。大きな影響力があるギャラリーが参加し、様々なジャンルで新しい芸術の表現形式を展示しています。

    more

    Category: art fair

    Category: インタビュー

  • 台北で開催されたアートフェアが盛況!

    台北當代(Taipei Dangdai) の様子

        台北では1月に4つのアートフェアが開催された。初開催の台北當代(Taipei Dangdai/18〜20日・台北南港展覧館)は90軒の出展枠に160軒の申し込みがあったという。アートバーゼル香港の前身であるアート香港をつくり上げた、マグナス・レンフリューが立ち上げたこともあり、開催前から注目度が高かった。Gagosian、Pace Gallery、White Cube、Perrotinなど、世界的ビッグギャラリーがブースを構えるなか、日本からも19ギャラリーが出展。NANZUKA、ShugoArts、タカ・イシイギャラリー、小山登美夫ギャラリー、ミヅマアートギャラリー、東京画廊+BTAPなどである。一般来場者も多く、最終日の日曜日は入場制限がでるほど、活況を呈していた。

    more

    Category: art fair

  • 台北で新たなアートフェアが誕生、スイス銀行がパートナー

    Dennis Chen, Country Head and Head of Wealth Management, UBS Taiwan (L) and Magnus Renfrew, main organizer of Taipei Dangdai (R)

    新たなアートフェア、Taipei Dangdai art fairは2019年1月に台北の南港展覧館で開催することを発表し、スイス銀行(UBS)がパートナーとなる。フェアの主催者は ARTHQそしてARTHKの創立者、アート・バーゼルのアジア・ディレクター(2012〜14)であるマグナス・レンフルー。

    more

    Category: art fair, news

  • アート・バーゼル香港2018出展ギャラリー・リストを発表

    アート・バーゼル香港2017の会場風景

    第6回アート・バーゼル香港は2018年の出展ギャラリーリストを発表。32カ国から249のギャラリーが出展し、20世紀前半の近代美術の傑作から最新の現代美術まで、ベテラン及び新進気鋭のアーティストによる作品を紹介する。UBSを主要パートナーとするアート・バーゼルは、香港コンベンション&エキシ ビションセンター(HKCEC)を会場に、2018年3月29日(木)から3月31日(土)まで開催される。

    more

    Category: art fair, news

  • アート台北2017いよいよ開幕!

    会場風景

    アート台北2017は10月20日から台北ワールドトレードセンターで開催。今回は「私立美術館の台頭」をテーマに揚げ、15ヶ国・地域から120のギャラリーが出展している。そのうち台湾が62軒、日本が21軒、中国・香港が19軒、東南アジアが7軒、韓国が4軒。アジアのアートシーンを中心に、人気の若手作家から20世紀の巨匠まで、約3,000点の作品を展示。

    more

    Category: art fair

  • 蜷川実花をメインプログラム・アーティストに迎え、「未来ノマツリ」をテーマに多彩に展開、一夜限りのアートの饗宴、六本木アートナイト今年も開催


    左から六本木アートナイト2017実行委員長の南條史生(森美術館館長)とメインプログラム・アーティストの蜷川実花

    2009年よりスタートし、今年が8回目(2011年は震災のため中止)を迎える「六本木アートナイト」。六本木の街を舞台に一夜限りのアートの祭典として定着し、毎回、多くの人々が街中でのアート体験を楽しんでいる。 今年はメインプログラム・アーティストに写真家・映画監督の蜷川実花を迎え、「未来ノマツリ」をテーマに行われる。

    more

    Category: art fair

  • 香港アートウィーク2017がスタート:アート・セントラル

    ホワイトストーンギャラリーで展示されている向井修二の大作。

    昨年、32,000人を超える来場者で賑わったアートセントラルが、今年も3月20日から25日まで、セントラルのハーバーフロントで開催される。 世界から100軒の出展ギャラリーの展示に加え、大型作品を展示する「PROJECTS」、映像作品をフォーカスする「MEDIA×MUMM」やパフォーマンス、プロジェクトなども会期中に行われる。

    more

    Category: art fair, news