ARTcollectors' in Asia

近藤亜樹の台湾初個展が今週末から開催

Translations:

Category: exhibition

From Island to Island , 2017, Acrylic on panel, 31.8 x 41cm, Courtesy of the artist, ShugoArts and TKG+ Projects

激しい筆致と強烈な色彩で即興的に描く近藤亜樹。9月23日から11月12日まで台北のTKG+ Projectsで台湾での初個展「From Island to Island」を開催する。近藤が台湾で45日間のアーティスト・イン・レジデンスを経て、制作した新作を発表。展覧会はShugoArtsとTKG+の共同企画である。

Pineapple, 2017, Acrylic on panel, 31.8 x 41cm, Courtesy of the artist, ShugoArts and TKG+ Projects

絵画は近藤亜樹の創造的な表現方法で、体で感じられたものや人生経験を反映している。空間を探索し、記憶を掘り起こすことによって、彼女が持つ多様な感情や美的経験を再現している。2016年、瀬戸内海の小豆島を訪れた近藤亜樹が島の美しさに魅了され、移住することにした。今回、彼女は自分にとっては未知な場所である台湾で滞在し、2つの島で出会ったことや感じたものなどを元に、現実と幻想の島物語を紡いだ。

Taiwan, 2017, Acrylic and mixed media on panel, 31.8 x 41cm, Courtesy of the artist, ShugoArts and TKG+ Projects

From Island to Island 近藤亜樹個展

時間 9月23日〜11月12日

会場 TKG+ Projects
   (2F, No. 15, Ln. 548, Ruiguang Rd., Neihu Dist., Taipei, Taiwan 114)

http://www.tinakenggallery.com/

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...