ARTcollectors' in Asia

エッジの効いた現代美術が集まるART CENTRAL 2016は、世界20ヶ国から100を超すギャラリーが参加

Category: art fair

ホワイトストーンギャラリーに展示された田中敦子や具体の作家たちの作品

昨年、アートバーゼル香港と同時期に開催され30000人を超える来場者で賑わったアートセントラルが、今年も3月23日から26日まで、昨年同様のセントラルのハーバーフロントで開催される。一般公開に先立ち、21日にはVIPやメディアを対象としたプレビューが行われた。

世界20ヶ国から100を超すギャラリーが参加したアートセントラル2016だが、そのうち日本からは12のギャラリーが参加。近年とみに世界から注目が集まる田中敦子や白髪一雄といった具体の作家達やアンフォルメルの今井俊満、前衛書道の井上有一、奈良美智、草間彌生、中村一美、森口裕二らの作品が展示された。また海外のギャラリーのブースにおいても千住博や井上有一といった作家たちの作品も展示されている。



春風洞ギャラリーのブースより

さくら洞美術のブースより


小林画廊のブースより


クムクワット・ギャラリーのブースより


ギャラリー椿のブースより

艸居のブースより


紙屋アートのブースより


帝塚山ギャラリーのブースより


サンドラム・タゴール・ギャラリーのブースより

アートセントラル2016はセントラルハーバーフロントイベントスペースにて、3月23日から26日まで開催される。会期中には様々なトークイベントなども予定されている。詳細はアートセントラルのウェブサイトまで。



アートセントラル2016

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...