ARTcollectors' in Asia

フランシス・ベーコンの作品約142億円で落札、史上最高記録を更新

Translations:

Category: auction

Lot 8 Francis Bacon (1909-1992),Three Studies of Lucian Freud,1969,oil on canvas, in 3 parts each: 198 x 147.5 cm   ©Christie's Images Limited 2013

クリスティーズニューヨーク12日に開いた戦後及び現代美術のセールで、20世紀のイギリスを代表するアーティストであるフランシス・ベーコン(1909〜1992)の「ルシアン・フロイドの3習作(Three Studies of Lucian Freud)」が、1億4,240万5,000米ドル(141億6,300万円)で落札され、美術史上最高額のレコードを更新した。クリスティーズの発表により、会場と電話でのバイヤーが約6分間にわたる激しいビッド合戦となり、落札者が決まると大きな拍手が起きたという。下は今回の作品のため、クリスティーズが制作した映像である。


Lot 12 Jeff Koons(B.1955),Balloon Dog (Orange),Executed in 1994-2000,307.3 x 363.2 x 114.3 cm
This work is one of five unique versions (Blue, Magenta, Orange, Red, Yellow).  ©Christie's Images Limited 2013

また、ジェフ・クーンズの『バルーン・ドッグ(Balloon Dog)』のオレンジバージョンが5,840万5,000米ドル(58億930万円)で落札され、現存作家の世界レコードを更新し、現代美術史上最高額の立体作品となった。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...