ARTcollectors' in Asia

日・東南アジアのメディア・アート展が東南アジア各国で開催

Translations:

Category: exhibition

Mohri Yuko,"CIRCLES (triptych)", 2012,Photo: Hideto Maezawa

日・ASEAN(東南アジア諸国連合)友好協力40周年の記念イベントとして、国際交流基金(ジャパンファウンデーション)は、日本、タイ、インドネシア、マレーシア、フィリピン、シンガポール、ベトナム、計7カ国より集ったキュレーター13名が協働して、日本と東南アジアのメディア・アート展「Media/Art Kitchen – Reality Distortion Field」を9月5日から、ジャカルタ、クアラルンプール、マニラ、バンコクと東南アジアの4都市で開催される。

コンピュータ技術の発展により、アートの分野において映像やデジタル技術を使ったメディア・アートと言われる作品が近年増加し、さらに、音や身体表現、日常の身近な現象などとコンピュータ技術が結びついた広義のメディア・アートとされるアートも注目されていく。日本では60年代から様々な映像表現の実験が行われ、現在若い世代を中心に分野を横断したクオリティの高い作品が発表されている。一方、東南アジア各国も、90年代後半からデジタル技術を積極的にアートに取り入れ、若いアーティストにとって主要な表現手段となっている。

同展では、メディア・アートの分野に強い東南アジアの若手キュレーター・研究者と、日本の同世代キュレーター・研究者が共同で展覧会のコンセプトを練り、日本と東南アジア各国のアーティストによるフィルム、デジタル映像、アニメ、写真、音、パフォーマンス(身体表現)など領域横断的な広義のメディア・アートを展示する。

Media/Art Kitchen – Reality Distortion Field

■会期・会場
1. インドネシア・ジャカルタ
9 月5 日(木)~15 日(日)[オープニング:4 日(水)]:インドネシア国立美術館、キネフォーラム
2. マレーシア・クアラルンプール
10 月6 日(日)~20 日(日)[オープニング:5 日(土)]: Map KL (Black Box)、Publika (Art Row)
3. フィリピン・マニラ
11 月8 日(金)~24 日(日)[オープニング:7 日(木)]:アヤラ美術館、98B、Green Papaya Art Projects 4. タイ・バンコク
12 月20 日(金)~2014 年2 月16 日(日)[オープニング:12 月19 日(木)]:バンコク芸術文化センター

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...