ARTcollectors' in Asia

草間彌生×嵐・大野智がデザインした「24時間テレビ」チャリTシャツが今日午前に発表

Translations:

Category: news

「24時間テレビ」ホームページにより

現代美術のアーティストの草間彌生とアイドルグループ「嵐」の大野智が共同デザインをした今年の「24時間テレビ」チャリTシャツが6月14日午前発表された。

チャリTシャツは、始めに地球をイメージした「24時間テレビ」の番組シンボルマークをデザインしたものを使っていたが、2000年代以降はパーソナリティーや著名デザイナーのデザインによるものが多くなっている。2008年第30回は村上隆を起用、初の日本の現代美術とのコラボレーションを果たした。昨年、奈良美智×大野智が共同デザインしたチャリTシャツが史上最高の販売枚数を記録した。今年の6月8日から14日まで、草間と大野の共同デザインによるチャリTシャツのキーワードが、1つずつホームページで発表された。それは「共同創作」、「S」、「84」、「花」、「水玉」、「四季」と「愛」。第36回となるチャリTシャツの表面には大野の描いた線画をバックに、草間の描いた真っ赤な大輪の花が咲いていて、裏面の上部にはふたりが描いたハートが重なり合った絵柄となる。

裏面

チャリTシャツの購入は、日本テレビ公式ショップ「日テレ屋」(汐留/東京駅)および24時間テレビチャリティーグッズ通販Webサイトのほか、東京スカイツリータウン ソラマチ内「ツリービレッジ」、吉本興業の各劇場(よしもとテレビ通り新宿店、神保町花月、ヨシモト∞ホール、なんばグランド花月)、よみうりランド園内グッズショップ「よみうり本舗」まで。なお、日テレ屋」汐留店では、発売日の14日のみ、日テレタワー2階・チャリTシャツ&グッズ特設会場で販売が行われる。発売翌日の15日からは、全国のイオングループ店舗やランキンランキン(新宿店、自由ヶ丘店、あざみ野店、北千住店)でも販売が開始される。

『24時間テレビ 「愛は地球を救う」』は、1978年から毎年8月下旬の土曜日から日曜日にかけて生放送で実施されているチャリティー番組である。現在は日本テレビ系列各局(NNN・NNS)と沖縄テレビ(フジテレビ系列)の民間放送局31社が共同で主催している。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...