ARTcollectors' in Asia

「回廊美術館」 福島県いわき市開館

Translations:

Category: news

Installation view of Snake Museum of Contemporary Art, Iwaki, Japan, 2013 Photo by Ono Kazuo, courtesy Cai Studio 

  昨年の高松宮殿下記念世界文化賞の美術部門を受賞した中国人アーティスト蔡国強(サイ・コッキョウ)氏のスタジオと「いわき万本桜プロジェクト」事務局が計画した「回廊美術館」が4月28日に開館。

Cai Guo-Qiang with Snake Museum of Contemporary Art, Iwaki, Japan, 2013. Photo by Ono Kazuo, courtesy Cai Studio. 

 蔡氏の「なんでも美術館」をコンセプトしたアートプログラムの一つとして、この長さ約99メートルある回廊を歩きながら作品を鑑賞できる「いわき回廊美術館」が創られた。美術館には、市内の子供たちが“十年後のいわき”をテーマに描いた絵画などが展示されており、今後はステージイベントなども開催される予定。

Iginition of Editions for SMoCA, Iwaki, Japan, 2013. Photo by Tsukuru Asada 

 開幕式に、蔡氏は99枚故郷の泉州から運んできた瓦の上に爆発し、パフォーマンスを行った。爆発された99枚の瓦は、1枚30万円で販売し、すべての収入が「回廊美術館」と「いわき万本桜プロジェクト」の運営資金となる。

Left to right: Cai Guo-Qiang, winner of the Our Homeland in Ten Years Children's Poster Contest, Shiga Tadashige, director of Iwaki city Art Museum, Iwaki, Japan, 2013. Photo by Ono Kazuo, courtesy Cai Studio. 


いわき万本桜プロジェクトは蔡国強氏がスタートしたプロジェクトで、現在、いわき市の里山に2千本の桜が植樹されており、 今後99年という長い年月をかけて9万9千本の桜を植樹していく予定となっている。

回廊美術館
場所: いわき市平中神谷地曾作7
お問い合わせ:いわき万本桜プロジェクト事務局 TEL:0246-25-0541(東北機工(株))

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...