ARTcollectors' in Asia

Contents tagged with 六本木アートナイト

  • 六本木アートナイト2018、来週末に開催

    六本木の街を舞台にした一夜限りのアートの饗宴「六本木アートナイト2018」は2018年5月26日(土)〜5月27日(日)の2日間開催する。9回目となる今回のテーマ「街はアートの夢を見る」に沿って、日本の現代アート界を牽引する金氏徹平、鬼頭健吾、宇治野宗輝の3人をはじめ、多くのアーティストが六本木の街を舞台に、街中にアートスポットを点在させる。現代アート、 デザイン、音楽、映像、パフォーマンスなどの多様な作品に加え、体験・参加型のプログラムも多数実施する予定。

    more

    Category: news

  • 蜷川実花をメインプログラム・アーティストに迎え、「未来ノマツリ」をテーマに多彩に展開、一夜限りのアートの饗宴、六本木アートナイト今年も開催


    左から六本木アートナイト2017実行委員長の南條史生(森美術館館長)とメインプログラム・アーティストの蜷川実花

    2009年よりスタートし、今年が8回目(2011年は震災のため中止)を迎える「六本木アートナイト」。六本木の街を舞台に一夜限りのアートの祭典として定着し、毎回、多くの人々が街中でのアート体験を楽しんでいる。 今年はメインプログラム・アーティストに写真家・映画監督の蜷川実花を迎え、「未来ノマツリ」をテーマに行われる。

    more

    Category: art fair

  • 六本木アートナイト2016が開催、好評のうちに閉幕

    メインプログラム・アーティスト名和晃平によるメインステージ

    「六本木アートナイト2016」が10月21日(金)~23日(日)に開催、多くの来訪者で賑わった。今年は「六本木、アートのプレイグラウンド “回る、走る、やってみる。”」を開催テーマとし、約50名のアーティストが参加。アート作品、デザイン、音楽、映像、パフォーマンスを含むプログラムが、文化施設が集積する六本木エリアの各所で展開された。

    more

    Category: news